ハマカーン神田のブログです
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お尻
「お尻が痛い」


しょっちゅう言っている言葉。


今まで僕がお尻が痛いと言うのは、だいたい、
辛いものを食べた翌日だったりするのですが、
今回は違います。


春から趣味で始めた乗馬。

今日ひさびさに行ったので
お尻が痛いのです。

辛い時の痛いとは種類がちがうのです。

お尻の穴ではなく、臀部ですね。
アスホールではなくヒップ。


乗馬スクールに入会してから半年、
今日でまだ4回目。

レッスンの間隔が開きすぎててなかなか上達しない。

上手に乗れてないからお尻が痛い。

(元来の運動神経の鈍さや、度胸の無さは棚にあげさせてもらっています)



そしてお尻が痛いのに、今、無性にタイ料理か韓国料理が食べたくなっている。

辛いものが食べたくなってるのです。

お尻は痛みを求めてるわけではないのに、
口が辛いものを求めているのです。



痛みをごまかすには別の痛み、とも言うし。

よし、今から辛いもの食べに行こう。



おそらく明日訪れる2種類の「お尻が痛い」はまだ未体験ゾーン。

そのうち何かの番組を見ていて、僕が座るの時にツラそうだったら
あぁ、あの日のブログの翌日なんだなぁと思ってください。



お尻が痛いと言っても、決して女子っぽいをこじらせて新たな世界に足を踏み入れたわけではないですからね。
スポンサーサイト
Copyright © 2005 ハマカーン神田のただいま勉強中. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。